メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日

視界クッキリです!

Dscn0515 本日は定休日明けの水曜日となりますが、横浜は生憎の雨模様となっております。天気予報によると関東地方は秋雨前線の影響で、しばらくは天気が良くないみたいですね~。

そうなってくると車の運転時に使用する機会の増えるワイパーですが、ウインドウに付着した頑固な油膜やウォータースポットがあるとワイパーの効果も半減しますよね。もちろん、そんな状況では視界もきちんと確保できませんから走行中に怖い思いをしてしまいます。 また、視界が悪い状態での運転は通常時よりも疲れるんですよ!皆さんはそんな経験はありませんか?

そんな嫌な思いをせずに雨の走行が出来るようになる商品がコチラ!WAKO'Sさんから発売されている「SUPERウロコレス」です。ちょっとベタなネーミングのような気がしますが、効果は抜群!!みるみるウロコが取れていきます。これで視界もクッキリ安全ドライブが可能となりま~す♪ また、この商品はご家庭のお風呂の鏡などにも使用できますから、用途はたくさんありそうですね! 

2009年9月29日

コレクション!?

Dscn1339 本日は定休日のため、お休みを頂戴しております。

今回は私のコレクションの紹介をさせて頂きます。とは言え、これをコレクションと言って良いものかとも思えますが、写真は私がレースで使用してきたヘルメットの数々です。中央のヘルメットは現在も使用しているMODELとなりますが、青色とシルバーが好きな私は基本的に青を基調としたカラーリングが多く、基本的なデザインもレースデビューした時から大きな変更はしていません。 また、このデザインは遠い昔!?(笑)に自分でデザインしたもので、細かい部分の調整だけペイントをお願いしてる方にしてもらっています。どのMODELのヘルメットにも思い出があり、お気に入りのモノばかりです♪

ヘルメットを被ると当然顔は見えませんから、ドライバーにとってヘルメットは第2の顔となります。それ故にデザインに拘るドライバーも多いんですよ! 皆さんも自分だけのオリジナルヘルメットを作ってみませんか~♪

2009年9月28日

ステアリングレスポンス♪

Dscn0699 本日も平日にもかかわらずたくさんの皆様にご来店頂きまして、誠に有難うございます。

さて、昨日に続くキャンペーンネタとなってしまいますが、現在キャンペーンをやらせて頂いておりますメニューもたくさんありまして、中でも人気メニューとなりますのがハードロアコンブッシュ交換!

このブッシュが劣化してきますとステアリングレスポンスにも影響してきますし、「なんか最近ステアリング操作がしっくりこないんだよなぁ~」なんて症状になってまいります。 そこでただ純正新品ブッシュに交換するだけではつまらないということで、ハードロアコンブッシュの登場です!こちらは純正のゴムよりも硬度の高いゴムを使用しておりますので、ゴムのたわみ量も少なくなり、結果ステアリングレスポンスが向上するんですね~。本日もこのハードロアコンブッシュ交換のご依頼を頂きまして、佐藤工場長もニッコニコの笑顔で作業中です。 まだまだキャンペーン継続中ですので、ステアリング操作がしっくりこないなぁ~なんて症状がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。お待ちしておりま~す♪

2009年9月27日

3939サンキューバーゲン♪

Dscn1360 9月最後の週末となります本日ですが、オープン時よりたくさんの皆様にご来店頂きまして、誠に有難うございます。

好評を頂いておりますキャンペーンの中の一つ「3939サンキューバーゲン」ですが、本日はALPINA B10にお乗りのSさんのお車にBILSTEIN BTS PERFORMANCE KITフロントスラストアームブッシュ交換の作業をさせて頂きました。 足回りの中でも劣化してくると乗り味の変化も大きい部分だけに早めに手を入れておきたいところですよね~。BTS PERFORMANCE KITですと適度なダウン量ですし、消耗品となるアッパーマウント等のパーツも付属されておりますので、リフレッシュには最適なキットとなります。またフロントスラストアームブッシュはハンドリングにも影響がありますので、交換後はハンドル操作が楽になりますよ~♪ 今回はアライメント調整費も込みの価格となっておりますので、足回り交換をお考えの方にはお得なメニューとなっております!数量限定ですので、早い者勝ちですよ~♪

2009年9月26日

ブレーキリフレッシュ!!

Dscn0594 昨日に続くブレーキネタとなってしまいますが、今回はブレーキキャリパーです。経年劣化してくるパーツの中でもなかなか目に留まらない箇所となりますブレーキキャリパーのシール類。走行距離も5~6万Kmオーバーなんて状態になってくると(走行条件などにもよって違いはありますが)ピストン周りのダストブーツもよれよれですし、場合によっては切れていたりもします。これはまだ見える部分ですが、ダストブーツの奥にはオイルシールもいまして、これが切れてしまうとオイル漏れなんて結果に繋がります。オイルが漏れてしまうということはブレーキラインの中の圧も逃げてしまいますから・・・ その先の結果は想像がつきますよね。(怖っ!) 弊社の作業の中でも好評を頂いております総点検メニューの結果から、キャリパーO/Hの作業をご依頼頂くことも少なくありません。O/H後はシール類も新しくなり(写真右側)ピカピカです♪

ブレーキは安全上とても大事な部分となりますので、早め早めの点検&メンテナンスが必要です! 走行距離も伸びてきて、そろそろ心配だなぁ~なんてお考えの場合はお気軽にご相談下さい♪

2009年9月25日

低ダストパッドはeco!?

Dscn1310 現在も作業のご依頼を頂くことの多いブレーキパッドの交換作業ですが、スポーツ走行をする方はもとより、街乗りオンリーな方にも低ダストタイプへのパッド交換は人気がある商品となっております。純正パッドではすぐにホイールが真っ黒になってしまうブレーキダストですが、低ダストタイプのブレーキパッドへ交換することで、ホイールの汚れはかなり抑える事が出来ますからね~。 

弊社ではNEW Model車種への対応もいち早く取り組み、皆様に素早くお届け出来るよう頑張っております!! 今回、佐藤工場長が持っておりますのはE89 Z4用の低ダストタイプブレーキパッドです! 本日ご来店頂きましたOさんのお車にご装着させて頂きました。 低ダストタイプのパッドを装着すれば洗車の回数も減らせそうですよね~。これってecoですかね!?(笑) E89 Z4全グレードご準備可能となります♪ 

2009年9月24日

お気に入りのお店♪

Dscn0620 本日は定休日のため、お休みを頂戴しております。

最近では外になかなか飲みに行く機会は少なくなってしまいましたが、私の家の近くにあるこのBARにはたまに顔を出しています。このお店「Angel」に初めて来たのは今から4~5年ほど前だったと思います。 初めての時は外見から入りにくそうだぁ~と思いつつドアを開けた記憶がありますが、店内にいたオーナーのTさんを初めて見た時は「まずい!えらいとこ来てしまったッ!!」と思うほどの強面のTさん(機会があればここで紹介します。)と看板娘?のMちゃん(カワイイですよ~)がいました。また、このお店に集まるお客さん達は所謂B系と呼ばれる面々が多く、一見オーナーのTさんと同じく強面な人達で、街であったら思わず視線を逸らせてしまうような感じですが、話をしてみると顔に似合わず(笑)気さくな人達が多く、すぐに仲良くなり、それからというもの時間が出来れば顔を出しています。店内はなかなかオシャレな雰囲気ですので、女性だけでも気軽に入れますよ~

私のお気に入りスポットの一つです♪ 

2009年9月23日

BBS RE-Y!!

Dscn1288 本日はシルバーウィーク最終日となりましたが、たくさんの皆様にご来店頂きまして、誠に有難うございました。

さて、本日は好評を頂いておりますお陰で横浜店では欠品中となっておりましたBBS RE-Yが神戸店より送られてきました。こちらのホイールは既にご存知の方も多いとは思いますが、BBS JAPANさんと橋本コーポレーションさんとのコラボレーションにより生み出された名作で、形状からペイントにまで拘りを盛り込んだ一品です!サイズはE9#M3専用の20インチ(DBK)のみとなりますが、E9#M3オーナーでなくとも欲しくなってしまうホイールですね♪ 先日は猪俣Blogでもご紹介させて頂きましたIさんのE90M3にもご装着させて頂きましたが、オーラさせ感じさせる仕上がりとなっております。現在、トータルバランスに優れたADVAN SPORTとの組み合わせでキャンペーンも行っておりますので、ホイール交換を検討されているE9#M3オーナーの方にはお薦めの商品です!! 

2009年9月22日

タイヤは語ります。

Dscn0575 ドド~ンとタイヤのアップとなりますが、タイヤは語るって皆さんは知っていますか?写真は通称Sタイヤと呼ばれるサーキットやクローズドコースでの使用を目的として開発されたMotor Sport専用タイヤですが、このようなタイヤに限らず一般道で皆さんが装着されているタイヤも語るんです。

では、何を語るのかというと、「お腹空いたぁ~」って・・・。なんて、まさかそんなことは言いませんが、タイヤは乗っている人のメンテナンス状況や走り方など、言葉では語りませんがその身を削って語るんです。タイヤの空気圧が高ければタイヤのトレッド面中央が磨耗してしまいますし、逆に低ければショルダー付近が磨耗します。ステアリング操作がラフな場合はフロントタイヤの外側やブロックのカドが削れてしまいますし、アクセル操作がラフな場合はリアタイヤの磨耗が早くなります。これはレースで使われるスリックタイヤ(溝の無いタイヤ)でも同じで、走行後にタイヤを見ればドライバーの走り方やセッティングがきちんと出来ているかなどがバレてしまうんです。タイヤメーカーの方はたくさんのタイヤを見ているので、各ドライバーの技量をよく知っていると思います。私の評価は内緒です!(笑)

タイヤは車のパーツの中で唯一地面に接しているモノですから、とても大事なパーツとなります。きっちりメンテナンスをして、優しく走ってあげたいですね! 今回のシルバーウィークで長距離を走行されたなんて方は一度チェックしてみるのも良いかもしれません。 もちろん!その際はStudieまでご相談下さい!!

2009年9月21日

KWスポーツサスペンションKIT

Dscn0798 現在キャンペーン中となりますKW スポーツサスペンションキットですが、皆さんはどんな商品なんだろうと思っているのではないでしょうか。気になるのは乗り心地や乗り味だったり、どれくらい車高が落ちるんだろうなんて考えてしまいますよね。Version3などの車高調は言うまでもなく有名な商品ですがノーマル形状となると???だと思います。

で、実際のところどうなの?と申しますと、このサスペンションキットは実に乗り心地も良く、しなやかなセッティングとなっています。じゃあ、柔らかすぎて安定感がないのかと言うとそんなことはなく、コーナーではしっかりと踏んばってくれる絶妙な味付けとなっているんです。ダウン値はノーマル比で前後共に25~30mm、M-spo比で前後共に10~15mm程と適度なダウン量なっておりますので、こちらも絶妙なバランスですね~

足まわりを変えてみたいけど、どんな商品が良いかなぁ~なんてお考えの方にはお薦めの商品ですよ~♪